RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
書店巡り(47)- 食と住空間にみるウイグル族の文化 -

いや〜
上陸しましたね〜、中国本土、及び香港の活動家達が魚釣島に。

どうも、どうも。
钓鱼岛上陸作戦っていう漫才師のコンビが出てきたりして、、なキンスキーです。


あ、もちろん中国にでっせ。中国にも漫才の文化はありますからね〜。あ、彼らのネタはもちろん政府にチェックされてはおりますが。たぶん。

ということで久々の書店巡り。

前回は コチラ

で、今回は、、、

 食と住空間にみるウイグル族の文化―中国新疆に息づく暮らしの場 -昭和堂-

 

面白い視点からウイグル人の生活を考察してますね。著者はウイグル人の家の中に入り込んでつぶさに観察している。「女性ならではの視点」なんて言うと怒る人がいると思うが、著者が女性だからこそ家の中に入り込んで家のウイグル人女性達と一緒に生活しその生活形態を見ることができたんでしょう。というか、本文中に著者がそう書いているんだが。これが男性著者だったらこれほど詳しくウイグル人の生活をつぶさに書くことはできなかったであろう。基本的に家の中を切り盛りしているのは女性なんでね〜。

しかし見事なまでに事細かに観察してるのが分かりますな、この本は。ま、学位論文に加筆修正した本なんで全くおもろくはないが。研究書としては素晴らしいです。ハイ。って研究者でも何でもない私がこないなこと言うのも何なんだが。

しかし、ウイグル人の歴史や政治的目線から見たウイグル人のことを記した研究書ってあんまりないですよね〜。資料があまりにも少ないのと、それ目的で新疆ウイグル自治区にやって来ても共産党政府が阻止するから、というか、接したウイグル人はそのことが政府に知られると監視対象になってしまったりするんでなかなか協力してくれないでしょうし。

留学生としてその辺の店のウイグル人と接してる分には、彼は自分達の置かれている立場のことなどをはりきって言うんだが。

いつかウイグル人が書いたウイグルの歴史書や政治に対する書などが出版され、日本語に翻訳されることを望む。

てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:読書的..., 00:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:37
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。