RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
山西省太原市、共産党施設前で連続爆発!これもテロだっー!!


いや〜
ますます寒くなってきています。やってられません。

どうも、どうも。
人生やってられません、、なキンスキーです。


いろんなことが起きまんな〜、中国は。

中国共産党ビル前で連続爆発
 「自家製爆発物」で1人死亡、8人重軽傷

産経新聞 11月6日(水)13時21分
 【北京=矢板明夫】中国国営新華社通信などによると、6日早朝、中国北部の山西省太原市中心部にある中国共産党山西省委員会の庁舎付近で、連続爆発が起きた。この爆発で、1人が死亡、1人が重傷のほか、7人が軽傷を負った。爆発は「自家製の小型爆発物」によるとされ、治安当局は共産党機関を狙ったテロの可能性を視野に捜査に乗り出したもようだ。

 爆発は午前7時40分(日本時間同8時40分)ごろ、7回連続して起きたもよう。現場では大きな爆発音とともに閃光や煙が目撃された。付近では割れたガラス片などが散乱している。

 現場では、パチンコ玉のような小さな鋼鉄球が多数散らばっていることから、新華社通信は自家製の爆発物との見方を報じた。

 同通信が伝えた目撃情報では、共産党委員会の施設ゲート付近でミニバン1台が爆発したとしている。これとは別に、施設付近の花壇で爆発が起きたとの情報もある。

 中国中央テレビのニュースサイトは約20台の車が巻き込まれたとしている。現場は太原市内の中心部にあり、爆発当時は党委施設前の迎沢大街を通行する車両などで混み合っていた。

 中国では10月28日、北京の天安門前にウイグル族とみられる3人が乗った車両が突入し、炎上する事件が起きている。

 中国共産党は、今月9日から北京で重要会議である第18期中央委員会第3回総会(3中総会)を開く予定で、国内の治安維持に神経を尖らせていた。


さて、容疑者の地元では公安(警察ね)が四六時中見張って、記者やら一般通行人がその地域に入れないように通行止めにしてるんでしょうか。早々にテロと断定して捜査してるんでしょうか。

そう言えば先日の天安門前車両突入炎上事件で、車に乗って突っ込んだウイグル人の地元では24人が何らかの容疑で逮捕され、78人が何らかの容疑をかけられ指名手配されたらしいんだが、今回のこの山西省太原市共産党施設前連続爆発事件でも容疑者の地元では何十人もの人間が何らかの容疑で逮捕されたり指名手配されたりするんでしょうね。

クェックェックェッ!

てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:中国的..., 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:59
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://kaigaishigoto.jugem.jp/trackback/1756