RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
★中国、散歩【雲南省・麻栗坡県天保鎮船頭村(2)天保口岸】

いや〜
しかしこないなド田舎であんなに素敵な笑顔を、しかもイミグレの検査官(国境なので公安の人間ではなく、武装警察か人民解放軍とかだと思います。グリーンの軍服着てたので。でもってちょいと可愛いかった。)の顔から見ることができるなんて思ってもみませんでした。これまで結構な数のイミグレを中国に限らず超えてきたんですが、ほんま初めてです。

どうも、どうも。
日本のイミグレでも見たことないキンスキーです。

全階



ということで、雲南省文山チワン族ミャオ族自治州麻栗坡県天保鎮船頭村(云南省文山壮族苗族自治州麻栗坡县天保镇船头村)にあるベトナムと中国の国境、天保口岸にやって来たんだが、中国人とベトナム人以外の国籍を持つ第三国人は通り抜けできないとのことだったので、このちっちゃい村を散策することに。の前に国境ゲートの散策を。



横の脇道から入って行けばゲートを見学することができる。中国人の中には簡単にパスポートを取ることができない人間が漢族に限らずたくさんいるんでしょう、このように見学できる場所でパシャパシャと写真を撮っているのを中国の旅番組なんかを観ているとよく見かける。



さすがにここはちょ〜ド田舎なハズなんでそのような中国人を見かけることはなかった。代わりに私がパシャパシャ写真を撮っていたんだが。あの3つの屋根のゲートの向こうはベトナムですね。



中国に行商に行ってその帰り?のベトナム人のおばちゃん。民族衣装着てますね〜。詳しくないんで分かりませんが、見る人が見ればベトナムの何々民族、、ってスグ分かるんでしょうね。



これは中国側の建物ですな。ということで腹減ったのでシ〜メーでも食べに行きましょか。



ベトナムとの国境ということで、商店にはベトナムの商品がずらりと並んでおり、もちろんベトナム料理屋がある。



ベトナムと言えばやっぱフォーですね。フォーと言えば住谷さんですが。。7年ぶりぐらいだろうか、フォーを食したんは。うまかった。

ま、散策も何も、めっさちっちゃいしこれと言って何も無いのでそそくさと退散。



行きと同じおばちゃんのミニバンで麻栗坡県(の中心)に帰りましょかいな。



標高が上がっていく〜、寒い〜。



ということでまたまた40〜50分ぐらいで麻栗坡県(の中心)に到着。



 さてに行く場所は!

てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
author:キンスキー, category:中国、旅的..., 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:59
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://kaigaishigoto.jugem.jp/trackback/1853