RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
★中国、散歩2【新疆ウイグル自治区・ウルムチ(2)】


いや〜
1月末のウルムチは寒い!でも寮の中は暖気が効きまくっているので暖かい、、というか暑いぐらいです。

どうも、どうも。
氷点下の世界はやっぱ苦手なキンスキーです。


前回

中国ドラマ一代枭雄があまりにも面白くて昨晩は夜更かししてしまい、今朝目が覚めたのは昼の12時前。タジクの大学院生は朝からウロチョロしていた模様。

私が本日やらないといけないことは、次の行先までのバスのチケットを購入することだ。ということで、タジク人留学生の彼と連れ立ってバスターミナルへ。


BRT内にて

私がウルムチに語学留学に来た2011年8月末にはまだこのBRTは2本しか通っていなかったんだが、3本に増えていた(2014年春節時期の話ですよ〜)。このBRTに乗り目的地へ。



着いた先は南郊客运站

 

ああ、懐かしい。

中に入り列に並ぶ。



中国人特有の割り込みを防ぐための手すりが着いているんだが、、、そんなのお構いなしなのがこれまた中国人。割り込みするする。この場合の中国人はウイグル人も含みます。。

電光掲示板を見て頂きたいんだが、



ハイ、そうなんです。ここウルムチから重慶や鄭州まで長距離バスが出ている模様。いや、長距離バスやないですね。超長距離バスって呼んだ方がええのかも。

ウルムチ→鄭州2,400km
ウルムチ→重慶2,000km

 。。。

日本では絶ぇ対に経験できないバスの旅ですな。同じ国内でこんなけの距離は。アメリカやロシア、オーストラリアでなら可能か。

な、ことは置いといて、取り敢えず次の目的地までのキップを購入。



行先はカシュガル。

ウヒョー!初カシュガル〜。語学留学していた時には新疆内をウロチョロすることはなかった(金あんまり無かったし)。ちょいと遠いところでせいぜいトルファンぐらいだった。

いやいやいやかなりワクワクしとります。このワクワクは明日に取っておいて、さて戻るとしますか。

の前に寄りたいとこがあったので



南门まで行き新華書店へ。



すごぃですね!こんな本が売られとりました。

で、晩飯を食べに大学近所のシーメ〜屋さんへ。



ハイ、おわかりですね!いっちゃん好きなソーミエン。ウイグル語ではコルマ・チョップ?なんぼ食うてもあきませんな、コレは。



うまかった〜。ポロよりもラグマンよりも好きなウイグル料理(イスラーム料理?)ですね〜。



深圳や成都に居た頃は当たり前のようにシ〜メー屋さんにはお茶があったんだが、上海では無かった。でもウルムチは深圳や成都のシ〜メー屋さんと同じようにお茶がある。他の都市ではどうなんでしょうかね。

腹もいっぱいになったことだし、ナンでも買って寮へ戻りましょか。大学の門の前にある道路の対面に私がいた頃には無かったナン屋があったので立ち寄ってみたら、、、「おぉー!好久不见!」と言われてしまった。なんと、2日に1回は買いに行ってた大学横にあったナン屋の兄ちゃんやないですか!2号店を出していたのか。「俺のこと覚えてるのか?」と聞いたら「日本人だろ?」との返事が。そらそうか。2日に1回はナンを買いに行ってましたからね〜。

てなことがあり、寮へ戻ったら寮の出入り口を監視をしているウイグル人おばちゃん連中の中に知った顔が。これまた「好久不见!」ですわな。そしたら、なんかの部署のエラいさんが通りがかり、これまた「好久不见!」。

ひとしきり挨拶が終わり、エレベーターのトコへ行こうとしたら、、「おぉー!キンスキー、何してるんだ!」の声と共に2012年1月アタマに一緒に新疆のテレビに出演したタジク人留学生が通りがかった。彼もまたまだ留学しているとのこと。

懐かしい面々と再会したことだし、部屋へ戻りナンを食べつつ例の一代枭雄を視聴。

ちなみに、前回も書いたが、寮生じゃないのに、寮に勝手に泊まるのは一応ご法度(一応ではなく確実にですね、ここ中国では。)。もし泊まるなら、寮の出入り口を監視をしている先生(上に書いたウイグル人おばちゃん連中、漢人ももちろんいるんだが)に届出を出さないといけない)。登記が必要な訳ですね。もちろんパスポートも提出。公安に出すための。

でも、今回はなんというか、ノーチェックだった。その理由を部屋に泊めてもらってるタジク人留学生は、キンスキーは年齢が高いし、留学中も真面目に生活してたから、悪さはしないと分かってるので、さっき通りがかったどっかの部署のエラいさんも見て見ぬふりしてるんとちゃうか〜ってなことを言っていた。

ま、確かに当時は一応は真面目にしてたし、どっかの部署のエラいさんとも仲良うしてましたしね〜。

つーことで、明日はカシュガルに向けて出発だ。

いざカシュガルへ!

てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:中国、旅的...2, 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:59
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://kaigaishigoto.jugem.jp/trackback/1871