RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
やっぱ怖い、中国は。。

いや〜
巨人がセ・リーグで優勝しましたね〜。2年連続35回目。

どうも、どうも。
ガキの頃から巨人ファンなキンスキーです。


実際どうなんでしょうかね、思想の自由がないっていうのは。

中国、知識人を続々と拘束 「温和派」対日関係者・記者ら
産経新聞 2013/09/15 23:56
【北京=矢板明夫】中国の習近平政権が言論、思想への引き締めを一層強化している。従来の言論弾圧に加え、体制をほとんど批判しない温和派とされる対日関係者や、企業家、記者をも次々と拘束し、15日までにその数は100人を超えたといわれる。「外国人と親しい関係にあったり、人権の尊重など、欧米の価値観に共感を持ったりする知識人が集中して狙われている」といい、強い懸念の声が上がっている。

 複数の中国情報筋によれば、日本のメディアなどで積極的な発言をしている東洋学園大学の朱建栄教授が7月中旬に中国当局に拘束されたほか、共産党機関紙、人民日報の東京支局長を務めた著名な記者や、日本で中国語の雑誌を発行している編集者ら少なくとも5人が最近、中国当局に拘束され、日本側に対する情報漏(ろう)洩(えい)などの容疑で取り調べを受けている。

 中国当局者は、「これからは情報漏洩を厳しく追及する。対日政策全面見直しの一環だ」と説明している。

  また、米国や台湾をよく訪問している中国政府系シンクタンクの研究者も先月末から連絡が取れなくなり、拘束された可能性が高いという。一連の拘束について、北京の知識人は「『中国の夢』という民族主義をあおるスローガンを掲げて登場した習近平政権にとって、外国の立場や価値観を理解し、それを国内で説明する知識人は邪魔な存在だ。見せしめとして何人かを拘束し、黙らせることが目的では」と分析する。

 また、著名な投資家で企業家でもある王功権氏が13日に、公共秩序を乱した容疑で北京の公安当局に拘束された。王氏はインターネットで中国が抱える社会問題について積極的に発言しており、大きな影響力を持つ人物だが、反体制活動家ではなく、共産党政権そのものを批判したことはほとんどなかった。

 王氏のほか、中国版ツイッター「微博(ウェイボ)」で1200万人以上のフォロワーを持つ評論家の薛必群氏ら、少なくとも100人がこの夏に拘束されたという。

 共産党の古参幹部は「政権基盤を固めたい習近平氏が毛沢東の政治手法をまねしたともいえる。この時代に文化大革命さながらの『粛清』をやることに国民の支持が集まるわけがない」と話している。


逆戻りしとるんですかいのぉ、政治的に中国は。普通に生活してる分には何の問題もないと思うが、いろんな考えがあって国って成長していくと思うのは素人の発想か。

ま、中国はぎょうさん人間抱えてるんで、ある程度統一させなスグほころびが出てくるんでしょう。って考えがアカンのやとは思うが。

さてさて、中国はどんな方向へ行くんでしょうか。

      クェックェックェッ!


てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:中国的..., 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
中国でゴキブリ150万匹逃亡!

いや〜
ま〜、その、何ですな〜。

どうも、どうも。
そないな感じなキンスキーです。


やっぱ中国って、おかしなというかオモロイ国ですな。

中国 漢方薬原料として養殖されていたゴキブリ150万匹逃亡
26.08.2013, 08:59 Голос России
   中国東部・江蘇(チャンスー)省で、漢方薬の原料としてゴキブリを養殖していた「特別農場」から、100万匹以上のゴキブリが逃げ出した。26日、新聞「上海デイリー」が伝えた。

   この「逃亡事件」が起きたのは、大豊(ダフェン)市にある農場で、ゴキブリはプラスチック製の温室の中で養殖されていたが、その温室が何者かにより破壊された。逃げたゴキブリは体長5センチほどで、様々な伝染性バクテリアを運ぶため害虫とみなされているが、漢方では伝統的に、これらのゴキブリから得られるエキスが、ガンの治療や炎症の軽減、免疫力の向上などに役立つとされている。

   破壊されたプラスチック製の温室には、およそ150万匹のゴキブリがいたが、その大部分が逃げ出した。現在、現地の衛星管理担当諸機関は、逃げだしたゴキブリの駆除プランを作成中だ。


巨大ゴキブリホイホイ作ったらええんちゃうの。ま、中国は広いからゴキブリ150万匹ぐらいどうってことないような気が。

漢方では「ゴキブリから得られるエキスが、ガンの治療や炎症の軽減、免疫力の向上などに役立つとされている」らしいんだが、ホンマに効くんやろか、そのエキスとやらがガンの治療とかに。。

てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:中国的..., 23:59
comments(2), trackbacks(0), pookmark
中国の違法建築はオモロイ。。

いや〜
しんど。

どうも、どうも。
人生もしんどいキンスキーです。


子供のまま大人になった人間ばっかりいる国、それは中国。

北京、哀れ、屋根の上のヴィラが取り壊し
17.08.2013, 11:31 Голос России


Photo: EPA

   北京で、今や最も変わった「観光地」となってしまった高層住宅屋の屋根の上に建つヴィラ。その撤去が開始された。

   注目を浴びた豪邸だったが、市への届出もなく、耐震規則も守らなかったため、裁判で違法建築の判決が出された。豪邸では夜毎パーティーが開かれ、隣人らは騒音を訴えていた。

   しかし撤去にどれほどの時間がかかるのかは不明。撤去された瓦礫は住民が利用するエレベーターで運ばれるため、作業は遅々として進んでいない。

   「ロシア24」

無茶苦茶でんな〜、笑てしまいまんな。しかし、一応は裁判では違法建築の判決が出たとあるが、罰金とか逮捕とかはないんでしょうかね。

てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:中国的..., 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
チベットで吊橋落下事故。。

いや〜
あやや、結婚しましたね〜。と言うかまだ27歳なんですね。

どうも、どうも。
おっさんなキンスキーです。




チベット、吊橋が落下、4人が行方不明
4.08.2013, 03:20 Голос России


Photo: VOR

中国のチベット自治区のボヴォ郡で吊橋が落下する事故がおき、少なくとも4人が行方不明となっている。新華社通信が政府からの情報を引用して伝えた。

事故当時、2人を乗せたトラックが橋っていたが、川へと転落したほか、徒歩で渡っていた観光客の行方もわかっていない。この事故のため、現地では交通が寸断されており、政府の予測では交通再開には1月以上がかかる見込み。

   VOR


吊り橋をトラックが通ってるっていうくらいド田舎なんでしょうが、しかし、吊り橋をトラックが走ってるってスゴい風景ですな。

        しびあ〜



てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:中国的..., 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
★中国、散歩【安徽省・安慶市(5)安慶天柱山飛行場】

いや〜
そう言えば、尖閣諸島のことで譲歩すれば首脳会談をする、、と中国共産党政府は言ってるらしいですが、政治ってこういうもんなんでしょうな〜。ODAで金を中国にまだ渡してるんでしょうか、日本は。

どうも、どうも。
ワシにくれ、その金、、、なキンスキーです。


安徽省旅行の続き。

前回

端午節3日目の朝、上海に戻る為に安庆天柱山机场へ。



安庆から上海への飛行機は朝一便しかない。9時前出発の汽車で上海に戻っても良かったんだが、上海駅到着は19時前。しんどいし、ま、えっか、ということで飛行機で上海に戻ることにした。

で、この安庆天柱山机场の待合室はというと、、



こないな感じ。

で、飛行場側を見ると、、



ちっちゃ。



よ〜く見ると、、



おいおいおいおい、これで飛行機を迎えるんかいな。。と、そうこうしてるうちに飛行機がやって来た。


※待合室の窓ガラスにフィルターがかかっていたので変な色になってます

やっぱ、あのデカめの三輪車で飛行機を迎えていた。。



もちろん歩きで飛行機へ。



上海虹橋空港とは大違い。



実はこの安庆天柱山机场で、ちょっとした出会いがあった。

というのも、飛行場の外観をパシャパシャ撮った後、チェックインするために建物の中に入るときに、自動ドア横のタバコを吸う場所でタバコを吸っていた中国人がこっちをジロ〜と見ていた。空港へはタクシーで来たんだが、タクシーを降りる時に私のヘタな中国語を聞いて日本人とバレて、何ぞイチャモンでも付けられるんちゃうか〜と思いながら中へ入り、チェックイン。

その後、タバコを吸いに外へ。その中国人の兄ちゃん、私が出てきたらまたジロ〜っと見てきた。おいおいおいおい、勘弁してくれよゴチャゴチャ言うの、、、と思いながらタバコに火をつけたその瞬間、

中「オレ、お前知ってるで」

ときた。で、間髪入れず、

中「一昨日の昼過ぎ、合肥の汽車の駅前のマクドで見かけた」

と。

中「今の時期に革ジャン着てる人間珍しいから覚えてる」

と。

普段着で着る用のジャケットを持っていない私は、革ジャンにTシャツでウロチョロしていたんだが、えらい目立っていたようで。。

そう言や、マクドの前にあったドナルドが座っているベンチにず〜っと座っていた兄ちゃんがいたんだが、その旨伝えると、そうそうと言っていた。

ところでその中国人の兄ちゃんは何をしていたかと言うと、二日前、嫁さんが上海と蘇州の間にある街、昆山に汽車で行くにあたり、合肥まで見送りに行って、でもって飛行機で帰って来るのでこの飛行場まで出迎えにきているとのことだった。

しかし、まあ、こないなことってあるんですね〜。世界一周してるバックパッカーのブログなどを読んでいると、同じ安宿に泊まっていた人間と、2、3ヶ月後にどこそこの国の安宿でまた出会った、、、なんてことが書かれていたりするんだが、それにちょこっと近いですな。

ちゅうことで、端午節の安徽省旅行、これで終わり。ちなみに安庆、ド田舎ではないが、普段上海で生活している私から言わせると、なかなかええ感じの田舎さ加減を醸し出してるええ街でした。

      クェックェックェッ!

さ〜て、お次は。

てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:中国的..., 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
★中国、散歩【安徽省・安慶市(4)懐寧県竜泉嶺】

いや〜
新疆ウイグル自治区で何やらあったようで。

新疆ウイグル自治区で暴動、27人死亡 新華社通信報道
2013年06月26日21時08分 朝日新聞デジタル
 【北京=林望、上海=金順姫】中国の国営新華社通信(英語版)は26日、新疆ウイグル自治区北東部のルクチュンで同日朝、暴動が起き、警察官や市民ら計27人が死亡し、3人が負傷した、と伝えた。ナイフなどを持つ「暴徒」が地元の警察署や政府庁舎を襲い、複数の警察車両が放火されたという。当局は現場周辺を封鎖し、厳戒態勢を敷いている。



 新華社は死傷者の民族などを伝えていないが、26日は、広東省の玩具工場でウイグル族が漢族に殴り殺された事件から丸4年に当たる。この事件をきっかけに同自治区では2009年7月にウイグル族と漢族が大規模な衝突を起こし、約2千人の死傷者を出した。今回も民族対立を背景とする暴動の可能性もある。

 ルクチュンは人口約3万人、ウイグル族が約9割を占める。新華社によると、死者27人のうち、9人が警察官やガードマン、8人が市民で、「暴徒」10人が警察官によって射殺された。当局は「暴徒」3人を拘束し、逃走者を追っているという。朝日新聞の電話取材に応じた地元住民によると、警察などは現場一帯を封鎖した。

 同自治区では、武装グループが地元警察や通行人などを襲う事件が相次ぎ、中国当局はウイグル族の独立勢力による「テロ」として批判と警戒を強めていた。


何が原因で暴れて暴動が起こったとかそういうことって聞こえてこないんですよね〜、こういう場合。取りあえず蓋をしてしまいますな、中国共産党政府は。

どうも、どうも。
世界相手にテロってるのは中国共産党政府、、なキンスキーです。


この3日間の安徽省滞在ではウイグル人には出会わなかったが、安徽省安庆市旅行の続き。

前回】 

杨桥镇から戻ってきて、そのまま別の路線バスに乗り込み、、



市内中心を抜けるとまたまた田舎な風景が。



で、



一応人は住んでるので、ちっちゃい個人商店はある。



奥の看板に目を向けると、



新しい農村建設のモデル村って意味なんでしょうな。看板には団地(マンション?)が描かれてるので、農村に団地(マンション?)を建ててインフラを整えて云々、ええとこやから皆来なさい、、みたいなことうたってるんでしょうね〜。杨桥镇で見た団地(マンション?)もこういう感じの意図があるんやろか。

で、何やかんやで1時間は程かけて終点の龙泉岭に到
着。


※左の赤○辺りが龙泉岭

住所的には安庆市怀宁县龙泉岭とのこと。



しっかしな〜んもあらへんがな。元来た道路方面はこないな感じ↓。



ん〜ん、田舎。

もちろんこの終点の向こうにも道路は続いており、



人は住んでいるんだが、路線バスではここまでしか来られない。この先に行くには市内始発の小型バスで行くしかない。

何もないので、市内戻りバスを待って市内へ戻り、プラプラ散歩。





古ぼけた感じがええですの〜。で、またまた、地図に詳しく書かれていない地域へ。



この地域もええ感じなんですな〜。





で、暗くなり、



相変わらずウロチョロ。

 

ふと見るとマクドが、、



よく見ると看板の手前にはKOMATSUのユンボが。なことはどうでもええんだが。ちゅうことで、あんま腹減ってなかったので、ソフトクリームを買ってたべました。



【次は、、、】

てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:中国的..., 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
★中国、散歩【安徽省・安慶市(3)楊橋鎮】

いや〜
一応私はとある部門を任されているので、その部門を管理しています。ちゅうことは部下がいるんですが、、、ホンマ管理って難しいですね〜。同じ日本人同士でも難しいのに、中国人相手となるともっと難しいです。。

どうも、どうも。
人生も難しい、、、なキンスキーです。


ということでまだまだ続きます、端午節の旅行ネタ。

前回

迎江寺見学の後行ったのは、、、



安庆市杨桥镇っていう所。



私は山と海どっちが好きかというと、断然、山の方が好きな人間だ。山のある風景ってちょい田舎でゆっくり時間が流れて、、、って感じなのでええんですよね〜。なので、このくらい市内から離れていれば山があるやろうってことで路線バスに揺られて1時間弱で到着。



ええの〜!



子犬が出迎えてくれました。





上海の空気よりかは清々しい感じがしてましたな。ちゅうか、こないな山間の街をゆっくり歩くの久しぶりですな。成都で留学してる時の2010年7月(8月だったかも)に成都から長距離バスで2時間ちょい走ったところにある雅安市に行った以来(コチラ)。




※雅安市中心地

で、杨桥行きの路線バスに乗って終点に着くまでの間にこないなもの発見。

 

所々と、、、言ってもこの二つだけなんだが、団地が、、。特に右側の写真の団地って建てられて間もない感じでめっさキレいでしたね〜。

市内中心に住んでたけどそこが取り壊しされて、でもって団地の部屋をあてがわれて引っ越ししてきて住んでるんですかね。で、職業は農家、、みたいな。田んぼはぎょうさんあったけど、工場とか企業なんぞあらへんかったし。

ちゅう感じで山間の街で久々にゆっくり散歩してしまった。

で、またまた路線バスに乗り込み、



市内中心に戻り、

 

次の山間の街へ。

 さてさて次はどこかいな〜? 

てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:中国的..., 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
★中国、散歩【安徽省・安慶市(2)迎江寺】

いや〜
そんなこんなで仕事をしておりますが、なかなか仕事って大変ですね〜。って今更ですが。

どうも、どうも。
ま、真面目にやるだけ、、、なキンスキーです。


ちゅうことで安徽省安庆市旅行の続き。

 【前回

今回の旅の目的である揚子江を見て渡るっちゅうことが終わり、とはいえ宿でウダウダしてるのはもったいない。ま、そりゃそうですわな。

揚子江を渡った先の池州市东至县大渡口镇から戻ってきて次に行った先はというと、、

迎江寺、、、って所。



地図下の赤○のトコですな。



ネットで安庆市のことを調べていたら100%紹介されているお寺さんですね。



ちゅうことで10元の入場料を払い、中へと進む。

 

中国禅宗五家のうちの臨済宗のお寺さんだそうで。

 

 



で、ウロチョロしてると、こないなもの発見。



この迎江寺のちょっとした歴史を紹介している。左下の文字をよ〜く見ると、、



読んで字の如く、旧日本軍が攻めてきた時の写真だそうで。





清時代末に日本のカメラマンが撮った写真。

さっきから写っている塔は振风塔という名前で、どうやらこの振风塔、登れるようで。



10元払って登ってみた。



結構急な階段。



2階部分からみた揚子江。対岸はさっき行ってきた池州市东至县大渡口镇

更に上に登ればもうちょい広い範囲で安庆市を見渡せるかな〜と思い、階段を探したんだが、おませんでした。。10元も取っといて2階までしか行かれへんのかいな。めっちゃ損した気分。

そないなことは置いといて、この迎江寺、明の時代の1619年に建て始められたそうです。

次行こう、次。

てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:中国的..., 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
★中国、散歩【安徽省・池州市東至県大渡口鎮】

いや〜
何やかんやでいろいろと忙しく動いております。が、気合が入りません。えらいこっちゃです。

どうも、どうも。
ほんまね〜、ふぅ、、、なキンスキーです。


前回

で、夜遊びなんぞはせず、夜はとっとと布団に入った次の日、いよいよ今回の旅行の目的の第二弾、揚子江を渡し舟で渡ることに。が、、、



安徽省安庆市、雨降っとるやないかえ。ま、旅に雨は付き物。19元で折り畳み傘を買い、昨日行った揚子江へ。



で、渡し舟に3元出して乗り込み、、



フェリーポートならぬ渡し舟ポートを離れる。



渡し舟の中はというと、、、

 

こないな感じ。今年の春節時に行った上海を右と左に分けている黄浦江の渡し舟(こちら)とほとんど同じですね。

で、



揚子江。



揚子江。。

ちなみに、、、



こちらはさっきまでいた安庆市。で、



こちらは対岸。ビル群と木。。えらい田舎やな〜。ま、そんな揚子江、いろんな船がいます。



そんなこんなで5分ちょいで対岸に到着〜。



寂れてまんな〜。ええですね〜、こういうのん。

ちゅうことで、池州市东至县大渡口镇に到着です。


青の点線で囲まれた部分ですね。



皆さんゾロゾロ。



で、取りあえず皆さんに着いていくと、、



うわお。ええ風景やの〜。10分〜15分ほど歩くと、、



ん?商店街っぽい通りが見えてきましたがな。



商店街の中へ突入すると、間もなく人の大群が、、、

 

昼飯時だったので近所にある職業学校や高校の学生クンたちがシーメー喰いに行くために歩いてました。



学校を通り過ぎるとちょっとした通りに出くわしたんだが、、、





ハイ、客待ちしてる三輪タクシー?のおっさんたちにも出くわしました。皆さんにガン見されました。。



まあ、日本の田舎の風景と似てまんな、↑こういうのんは。普段都会で暮らしてると、やっぱええですのぉ、こないな風景にドップリ浸かるのは。

ちゅうことで、揚子江を渡ったら安庆市から自然に離れてしまい、池州市东至县大渡口镇と言う別の街に着いてしまった今日この頃。

この日は別の場所にも行きたかったので、ここまで来てさっきの商店街を引き返し、渡し舟に乗って安庆市に戻った。

ドコに行ったの?次は

てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:中国的..., 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
★中国、散歩【安徽省・安慶市】

いや〜
イランの大統領選挙、穏健派が勝利したとのこと。確か1979年11月に発生した在テヘランアメリカ大使館人質事件以後、アメリカはイランに大使館を置いてなかったと思いますが、この穏健派が政権を握ったことで事態は変わるんでしょうか。

どうも、どうも。
出張所みたいのは数年前にできたんでしたっけ、、なキンスキーです。


上海在住KTVのおねえちゃん好きな方々ならご存じ、KTV予備軍が多数住んでいる安徽省散歩の続き。

 【 前回

ちゅうことで、合肥市から向かった先は、、、



じゃじゃ〜〜〜ん。



安慶市(安庆市)。地図で言うと、、



安徽省内ちょい南側ですな。揚子江沿いの街です。



ということでやってきました、今回の目的の地へ。


※安庆站(安慶駅)を背にして見た道路

で、何故この安庆市にやってきたかと言うとですなぁ、それこそKTVで仲良うなったおねえちゃんの出身地が正にこの安庆市だったので、一緒に故郷を見て回りたかったから、、、なんてことではなく、そのおねえちゃんのご両親に挨拶に行った、、、なんてことでもおません。単に長江(揚子江)を見に来ただけです。



ばばーーーん。ハイ、揚子江。

ん?ほんまに揚子江見に来ただけって?ほんまです。上海で揚子江は何度か見に行ってるんで、違った土地を通ってる揚子江が見たくなったからです。

安庆站に到着し、予約していたホテルに行きチェックイン。でもってそのまま長江が見られる場所へ。でも雨がパラついていたんでサイアク。



上記地図下の青色のが揚子江ですね〜。



ハイ、揚子江。



川べりはこないなプロムナードになっていた。



揚子江上のレストランに、、




揚子江上の長江公安ですね〜。水上警察ですな。

 

人を乗せ対岸へ行く渡し舟。



この長江を遡っていくと武漢に三峡ダムに重慶、、、へと繋がってるんですね〜。ちゅうことで上海とは別の土地から見る長江を見たので、ハイ、目的達成〜〜〜。ではおません。この長江を渡らんとあきません。これまで我がおフランスパリを流れているセーヌ川やロンドンのテムズ川にメコン川、デカい川は極力船で渡るようにしている。メコン川なんぞは、バスごと船に乗り込んで対岸へ渡りましたがな。

でもこの日はもう渡し舟の最終は出てたんで次の日に渡ることに。なので、この周辺を散歩。



イスラム寺院がおましたな。



うひょー、ザ・社会主義国家って感じですね〜。

で、ウロチョロしていたら、こないな路地に出くわした。



いいですね〜、この感じ。

 

ちなみに、この地域は、、



赤○の中。路地がグニャグニャしてるんで地図では表しにくいんでしょうか。雰囲気ほんま良かったです。で、グニャグニャ路地を抜けたら、、



こういうのん中国に多いですよね〜。広州の三元里にもこないなもんがありましたね。

三元里1
※広州・三元里

てなことをしてたら辺りも暗くなり、、



 

さっきの門の近所にあった我らが清真兰州拉面へ晩飯を食べに。蛋炒饭7元。うちの近所の兰州拉面と同じ値段やないかぇーーーーーー。安庆市、バカにできません。確かに中国の田舎って感じの街なんだが、値段は田舎価格やおません。ん〜ん、恐るべし中国の田舎。

 【つぎ

てな感じで、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

author:キンスキー, category:中国的..., 22:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark